検索
  • Shige

コロナワクチン:優先接種できる人・すべき人、副反応リスクが高い人(2021.7 現在情報)

こんにちは!

毎日暑い日が続きますね。

様々な意見のある中ですが、ついに東京オリンピックが開催となります。選手の皆さんにはぜひ頑張っていただきたいですね。

そして、感染者数やワクチンについても連日報道があります。


まずは、コロナワクチン:優先接種できる人・すべき人をお伝えしたいと思います。

ひとつひとつご紹介をしたいのですが内容がたくさんになってしまうのでわかりやすく表にまとめてみました。

大きく分けて14の項目がありますご覧ください。

※上記表の左側列一番下は「風邪症状が長期間続いている人」が正当です。お詫びして訂正いたします


上記の優先接種に関する情報は各自治体のご案内にも載っておりますので、かかりつけ医や各自治体にお問い合わせください。


一般接種に関しては、自治体によってエッセンシャルワーカー(人々が日常生活を送るために欠かせない仕事を担っている人)を優先するとしているところもあります。

エッセンシャルワーカーの皆さんは、リモートワークも難しく緊急事態下においても簡単にストップするわけにはいかない仕事に従事していらっしゃいます。また、現在は職域接種の新規の申請受付も停止しております。

【個人的な意見で恐縮ですが】特にエッセンシャルワーカーの皆さんには優先的に接種をすすめていただけたらと思います。




さて、ワクチン関連には副反応リスクについても報道されています。

コロナワクチン:副反応リスクが高い人としてまとめてみました。

こちらもひとつひとつご案内したいのですが、項目がたくさんなので表にさせていただきました。

こちらも14の項目があります。ご覧ください。


ネット上では、誤った情報による副反応リスク(いわゆる「デマ」)も広がっているそうです。真偽の定かでない多くの情報に流されず、正しい情報源から正しい情報を得るようにしてください。

また、副反応リスクが高い可能性があるからワクチン接種を控えるというように短絡的に考えず、かかりつけ医や相談センター等を活用して正しい知識と冷静な判断をしていただきたいと思います。



次回は、免疫力を増強させる食材をお送りします

ありがとうございました


国際保健技療学会

https://www.kokusaigiryo.org/



参考資料


ワクチンに関する正しい知識 (首相官邸ホームページ)


新型コロナワクチンQ&A (厚生労働省ホームページ)


新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口を設置しています。

<厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター>

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

※番号をお確かめの上、お間違えのないようご注意願います。


●対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語 ●受付時間:下記参照(土日・祝日も実施) 日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分~21時00分 タイ語 : 9時00分~18時00分 ベトナム語 : 10時00分~19時00分 聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。